2019年7月10日 (水)

プール開き

7月8日にプール開きを行いました。

 

 

プールの四隅に“塩”と“米”を置き、5歳児さんに入れてもらいます。

P7080168

P7080334

自然とお祈りしている姿がかわいらしかったです。

 

 

 

最後は、園長先生がお酒を入れて、水の神様へ、かしこみかしこみ…

0歳児のお友だちも真似をして、手を合わせていましたよ。

P7080316

P7080026

P7080341

P7080082

P7080008

P7080348

P7080158

 

 

 

プール開きが終わった後は、涼しかったので足だけ入ってみました。

乳児さんも、うらやましそうに見ていましたよ。

P7080178

P7080191

P7080207

P7080424

 

 

今年も水の事故のないように職員一同で見守り、

この季節ならではの遊びを存分に楽しんでいきたいと思います。

2019年7月 9日 (火)

なつまつり

7月6日の土曜日になつまつりを開催しました。

天気予報は夕方から雨…

でしたが、何とか持ちこたえて、最後に園庭で盆踊りをすることが出来ました!

 

 

≪おもちゃすくい≫

今年は、水のおもちゃをすくうことにしました。

いろんな種類のおもちゃだったので、みんなどれにしようか真剣に悩んでいましたよ。

P7060029-3

P7060019-3

P7060005-3

 

 

≪つくってみよう サマードーム≫

洗濯のりの入っているペットボトルに、キラキラするパーツを入れて手作りサマードームの完成!

家族方と一緒に楽しく作っていましたよ。

P7060013-2

P7060037-2

 

 

≪おおかみなんてこわくない!≫

“3匹のこぶた”のお話が大好きな2歳児クラスのお友だち。

いつも、公園や園庭でおおかみやこぶたになりきって遊んでいました。

そんな姿から、ボールでおおかみをやっつけるゲームコーナーにすることに。

おおかみのうちわが倒れるとみんなとっても嬉しそうでしたよ。

 

 

≪にじ おひさま えんにち≫

今年の幼児クラスさんはやりたいことがたくさん!

みんなのやりたいがつまった“にじ おひさま えんにち”です。

それぞれのお店を、4歳児さん5歳児さんがお店屋さんとしてお手伝いしてくれました。

なつまつりごっこでの経験をきちんと活かしていましたよ。

P7060008-4

P7060001-3

P7060083

 

 

P7060007-4

P7060020-4

P7060132

P7060128

 

 

P7060003-4

P7060011-4

 

 

P7060002-4

P7060065

P7060037-4

P7060021-4

 

 

園庭での盆踊りでは、「ドラえもん音頭」と「きのこ音頭」を踊りました。

特別に2回ずつ踊れて、とても嬉しそう。

P7060140

P7060141

 

卒園児や転園してしまった子も遊びに来てくれて、とても楽しいなつまつりとなりました。

2019年7月 8日 (月)

七夕給食

7月6日の日の給食は“七夕メニュー”でした。

P7050121

P7050095

七夕そうめん

ささみフライ

星の麩スープ

すいか

でした。

 

給食中に、

「織姫(機女)は、機織りをしている星。

その機織りの糸がそうめんに似ているので、

糸に見立てて食べる様になったんだよ」

という話を、子どもたちにもしてみると、驚いている子も多くいましたが、

みんなとても嬉しそうでしたよ。

P7050091

P7050104

P7050276

 

 

 

 

2019年7月 4日 (木)

なつまつりに向けて

今週の土曜日、7月6日になつまつりを行います。

 

幼児クラスでは、毎年自分たちで考えた“お店”を出しています。

今年も子どもたちで話し合うと、

「あれもやりたい!これもやりたい!」

とたくさんの意見が出てきました。

「じゃあ、ぜんぶやればいいんじゃない?」

と、いうことで、“にじ おひさま えんにち”

にすることに決まりました。

 

“にじ おひさま えんにち”では、

「おかしつり」「ふうせんよーよー」「びーだまころがし」「もぐらたたき」

各チームに分かれて、どのようなお店にするか話し合います。

「けいひんは紙粘土で作ろう!」

「まずはお店の看板を作ろうよ」

「ビー玉はレールがあると転がりやすいよ」

「もぐらは絵の具で描きたい!」

P6100111

P6100010

P6100008

P6100127

P6100132

P6100147

P6100135_20190704121601

P6100013

P6100015

 

P6240007

P6240026

P6200019

 

 

 

各グループを引っ張ってくれるのは5歳児さん。

きちんと年下児の話も聞いてくれたり、“いいねー”と気持ちに寄り添ってくれたり。

頼もしい5歳児さんたち。

必要なもの、足りないものも自分たちで気づいて作れるように、

保育者はなるべく口を出さずに、待っています。

「つりざおをつくらなきゃ!」

「ビー玉のコースは3つでいいんじゃない?」

「紐は短い方が釣りやすいよ!」

「棚が寂しいから、飾りをつくろうよ!」

子どもたちが主体的に考え、次から次へとアイデアを出してくれます。

 

 

そして先日、「なつまつりごっこ」をしました。

本番さながらで、4・5歳児さんがお店当番をしてくれます。

乳児さんも遊びに来てくれました。

「いらっしゃい!いらっしゃい!」

年齢によって、モグラの速さを変えたり、釣る位置を近くしたり。

お客さんの立場に立って、考えてくれています。

P7020122-2

P7020104-2

P7020089-2

P7020009

P7020304

P6240011

 

なつまつりごっこが終わると、

「おまつりっていいね🎵」

「でも、あそこをこうした方がいいかもね?」

まだまだ改善点はあるようです。

と、当日までわくわくしながら当日を迎えたいと思います。

 

なつまつりは7月6日(土)16時から18時です。

ぜひ会遊びに来てくださいね!

2019年7月 2日 (火)

梅雨の季節も(2歳児)

ある日のこと。

外に行きたいのに、雨が降っていることに気付いた2歳児さん。

テラスに出てはみたものの、やっぱり濡れちゃう…

P6240010

 

「どうすれば濡れずに園庭に行けるかな??」

と保育者が聞いてみると、

 

「ぼく、ながぐつできたよー」

「かさ、もってきた」

「レインコートあるよー」

といろいろな声が挙がりました。

 

「でも、持ってきていない子もいるからどうしようか…?」

と困っていると

「幼児クラスに聞いてみよう!」

ということになり、聞きに行くと、

 

「レインコートってつくれるよ!」

との返事。

優しい幼児クラスの子が、カラーポリ袋をハサミで切ってレインコートを作ってくれました。

P6240011-2

 

 

さっそく、レインコートを来て外へ!!

いつもの階段も濡れているので、慎重に降りています。

P6240014-2_20190705125101

 

 

いつもの水たまりも、なんだかいつもと違う!

P6240024-2

P6240039-2

P7010052

P7010111

 

 

梅雨の季節は、雨が降って気持ちも憂鬱…

となりがちですが、子どもたちにとっては雨も楽しい一日!

この季節ならではの遊びでたくさん楽しんでいきたいです!!

«なつまつりに遊びに来てください!!